待望のDEATH STRANDING!

毎週日曜日の記事更新。今回は先日8日に発売されたDEATH STRANDING。
ようやく発売!今、ずっと遊んでいます!

とりあえず…..

祝!DEATH STRANDING発売!

長かった。長かったなぁ。

調べれば、情報の初出はE3 2016だとか….
うわぁ、もう3年前か。

その時はまだPS4を買っていなかったはず。

いや、大学2年ですね。ワオ。

限定版は案の定即売でしたので、大人しくDL版を買いました。

最近はDL版が安定しているのです。個人的に。

きっとこのゲームはDL版であっているのかなと思う。
やってみて思う。オープンワールドでもあるし、ゲームプレイ的にも。

まだ3章途中ぐらいですから、初盤も初盤ですがかなり楽しい。

気を張らず、マイペースで遊べる感じで。でも時間泥棒。CIVみたい….

今はあまり乗り物を乗りたくない主義なので、ずっと走ってます。

でも、いずれ4輪が出るのであれば、乗るかも。
でももう大分徒歩移動が楽。

少なくとも、良いゲームでしょう。

ただ、万人受けはしない。絶対に。
レビューもそんな感じ。

がっつりアクションとかするゲームではないよね。多分。
だから、そういうものを求めているなら、間違っている。

世界観とか、シナリオとか、そういうものも含めていいゲーム。

それこそ、映画だよね。それを意識しているところはあるのですし。
そこを批判するなら、このゲームを選択したのは間違いでしょう。

逆にキャストに惹かれて、そういう所を楽しみたいユーザーにはお勧めでしょう。
ノーマルだけどそこまで難しいわけでもなく、GAME OVERに縛られるゲームでもない

なによりベリーイージーがあるから!

やってないけど、監督があそこまで言うのだから間違いないだろう。
映画のみのユーザーでも遊べる難度だから、安心。

ゲームとして、”ただ荷物を背負って運ぶ”という単純作業なのに、
よくある「シミュレーター」とは違ってワクワクがあるよね。

それがこのゲームのシナリオ・世界観が鍵なのでしょうな。

MinaSnooze
  • MinaSnooze
  • 割と多趣味な社会人。
    アニメ作品だとワールドウィッチーズシリーズが大好き。
    モータースポーツにも興味があるが、今のところF1が一番好き。
    音楽や音楽ゲームも大好きで、様々な音楽ゲームに触れたいと思う日々。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)