憧れだったグランツーリスモ4

毎週日曜日の記事更新。今回はグランツーリスモ4のお話。
私にとっては憧れのゲームソフトです。

憧れのGT4をようやくプレイ

したわけです。はい。

なぜ憧れだったのか…

当時、私は小学生でして普通に家にはPS2はありました。

その時から私はPS oneの初代グランツーリスモやグランツーリスモ2をやっており、
十分すぎるくらいにクルマには興味がありました。

PS2を買うとき、グランツーリスモ3を買っておりそれをひたすらやっていました。

それから間に2002が来て、いよいよGT4が来ます。

がしかし、その時には割とPS2の読み込みが鈍くなっていて
GT4を買ったものの一度もプレイが出来なかったんです。

それから結構な年月が経ちまして、PS2を新たに買って遊んでいる今ならやればいいじゃんと思って、
新たに状態のいいGT4を買って遊ぼうと思った次第。

ちゃんと動作し、感動に浸りつつ遊んでいきたい感じです。


プレイ…と言ってもまだ全然もいいところですが。
感想としては、やっぱりいいゲームだったんだなぁ…って。

GT3をやりまくって。あのボリュームで大分満足していましたが、
GT4をやると、ボリュームの差に驚きました。

きっと当時、GT4をやればもっと各メーカーの名称だったり覚えられたのかなと思います。
それぐらい、良い資料としても機能するシリーズ作品だと思います。

グランツーリスモは私にとってクルマの知識の元なんです。

クルマ好きになった理由や、現段階で持ち合わせている知識の8割は
グランツーリスモだと言っても過言ではありません。

少なくともクルマの世界に触るきっかけになったのはグランツーリスモですし、
よほどの大きなことが無ければ生涯、シリーズ作品を愛していきたいと思います。


余談。

これからグランツーリスモ4をやる際は、生放送でもしようかと思っています。
もちろん毎回じゃなくて。思い立ったら急に。
内容は続いているかもしれませんし、間に黙々とやって進めてるかもしれません。

あと普段のプレイスタイルを崩したくないので、普通にプレイするだけの映像です。

【ニコニコミュニティ】SNOOZE STATEの生放送

こちらでたまにやるので、お暇な時よろしければどうぞ。

MinaSnooze
  • MinaSnooze
  • 割と多趣味な社会人。
    アニメ作品だとワールドウィッチーズシリーズが大好き。
    モータースポーツにも興味があるが、今のところF1が一番好き。
    音楽や音楽ゲームも大好きで、様々な音楽ゲームに触れたいと思う日々。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)