2019春アニメの感想

毎週日曜日の記事更新。今回は2019年春アニメの感想。
来週あたりから夏アニメのシーズンに。その前に観たものを振り返ります。

春アニメ、何観た?

といっても数は見ていません。

数としては3作品。うち、1作品は2クール目のものですので厳密には冬アニメですけどね。許して。

では順番に。


盾の勇者の成り上がり(2クール目)

この作品は初回から見始めたわけではなく、2クールに突入したぐらいから見始めました。

簡単な感想としては、すごく良かった。

最近多くみられる”異世界転生”モノではありますが、面白い。
絵も結構綺麗だったり、安定してみることが出来た作品かと思います。

原作が現在進行形で新刊が出ている段階ですので、もちろんアニメも完結はしていません。

普通に読みたい。そう思えるような作品でした。ただ最近文字を読むのが….


異世界かるてっと

まさかの異世界モノ4作品のコラボ作品。

このすば、オーバーロード、Re:ゼロ、幼女戦記の4作品。
私が異世界かるてっと放送開始時に観たことがあるのが”このすば”と”Re:ゼロ”の2作品。

全然違う形の作風なのに、デフォルメされたキャラのギャグ。結構合うんだなぁ…って見ていて思う。

そして見ていて思ったのは「ほかの2作品も気になる」ということ。

そして、大学的にも時間はあったので、見ました。2作品とも。
オーバーロードはしっかり3期まですべて見ました。

いずれもすごく面白い作品でしたし、ある意味私はうまい感じにマーケティングにはまったのかも。

それでも、良い催促のアニメなのだと思います。

そして2期が決定だとか。


ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!

本命。本命。大本命。

昨年のアニメ化発表から、ずっと待っていました。マジで。

あの漫画がまさかアニメするとは。しかも、キャストは本編そのまま!

割とストレートなアニメ化。でもやっぱりアニメになると別の面白さがあるわけで。

「このカットは入れてほしかった!」って言うのは幾つかありますけど、
それでもやっぱり、スト魔女のアニメ作品を拝める。これはすごく嬉しいことです。

そして!なんと!劇場版の劇場アニメ化!

きっとブレ魔女のペテルブルグのような形のOVAのような感じかと思いますが、
それでもまだ半年分埋められるのはすごく良い!

来年のRtB放送までの間にさらに作品が出る。すごく幸せです。

ただ、やっぱりロスは感じます…..

MinaSnooze
  • MinaSnooze
  • 割と多趣味な社会人。
    アニメ作品だとワールドウィッチーズシリーズが大好き。
    モータースポーツにも興味があるが、今のところF1が一番好き。
    音楽や音楽ゲームも大好きで、様々な音楽ゲームに触れたいと思う日々。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)