コマンドー4Kが北海道に上陸!

毎週日曜日の記事更新。今回は映画「コマンドー」の4Kニューマスターについて。
いよいよ今年3日に北海道に上陸。その感想。

はじめに

今回の記事には映画「コマンドー」本編の”シナリオ面”に関する感想はありません。

映画レビューでは無いにしろ、シナリオやアクション自体に触れません。

多分ネタバレはないので安心してください。


映画「コマンドー」4Kニューマスターが北海道に上陸!

コマンドーと言えば、今でさえ一部界隈ではいろいろな方向で人気の映画作品。

作品自体は古く、私はまだ生まれてすらいません。

そんな私でも、作品は知っていますし、コマンドー”関係”の動画を見て育ちました。

暗記とは言えませんが、それに近しいほどセリフは覚えているほど。

そんなコマンドーの4Kニューマスターが昨年に劇場公開開始。

そしていよいよ、私が住んでいる北海道にも今年1月3日に上陸!

私は公開初日が一番都合が良かったので観に行きました。


劇場は「ユナイテッド・シネマ札幌」です。

今更で、大変ローカルな話題で申し訳ありませんが、札幌ファクトリーにある映画館ですね。

メジャータイトルはもちろんですが、マイナー部類の作品が多く上映される映画館です。

基本、あまりTVCMされない洋画やアニメ映画は、北海道だとユナイテッド・シネマだけだったりします。

そんな感じで、オタク趣味な私は非常にお世話になっています。

あとは今回関係ありませんが、4DXもユナイテッド・シネマだけ。


余談も終え、感想を。

4Kニューマスターとだけあって、キレイですね。

さすがに、最新映画のようにクッキリという綺麗ではなく、80年代の映画として綺麗。

フィルム粒子のような表面の粗さはありますが、あの大スクリーンで見劣りしない感じ。

古い作品なのに、古さを全く感じさせないのは、やはり魅力の塊ですね。

強いて言うなら、吹き替えの若さ。そして演者の若さ。みんな若い!

劇場で見る利点と言えば、大画面の迫力もありますが、音響もでしょう。

普段….とはいえ頻繁に見ませんが、家だと普通のヘッドホンで見るので音はもちろん普通。

重低音だったりが力強い劇場は、ドンパチするこの作品にはピッタリですよね。

あと一番面白かったのは、周りで一緒に観ている人。

「応援上映」ではないものの、有名なシーンなどでは笑ったり。

1人がデカく笑ってる訳でなく、全員が小さく笑う感じ。

どう考えても普通に見る分には笑うシーンではありませんが、知っている人には面白くて仕方ないシーン。

そして、本編が終わりスタッフロールが流れても途中で帰る人がほぼいない珍しい感じ。

もちろん私もしっかりは見ずとも、完全に終わるまでは席を立ちませんが、これには驚いた。

そして終わったら撤収。全員スッと席を立ちすぐに動く慣れた感じ。

本編だけでなく、全体的な雰囲気を通して面白い作品でした。


北海道は1週間限定上映で、残り日数も僅か。

でもコマンドーのことをちょっとした一部のネタを知っていたり、タイトルを知っているなら見てほしい。

そう思えた上映でした。

MinaSnooze
  • MinaSnooze
  • 割と多趣味な社会人。
    アニメ作品だとワールドウィッチーズシリーズが大好き。
    モータースポーツにも興味があるが、今のところF1が一番好き。
    音楽や音楽ゲームも大好きで、様々な音楽ゲームに触れたいと思う日々。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)